ジャパンオープン出場の元ATPランカー野口コーチが“勝ちたい・上手くなりたい”方達に「テニスワーク理論」や「Q&A等」様々な情報で「勝利の素」をお届けします。

  テニスワーク理論で勝利をつかもう!のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> グランドストローク > ◆バックハンドの基本◆ ☆第1日目☆ ◆第39号◆  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆バックハンドの基本◆ ☆第1日目☆ ◆第39号◆

2012 - 10/31 [Wed] - 07:00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年10月31日発行 ◆第39号◆

 ■元ATPランカーのテニス上達法
     「テニスワーク理論で勝利をつかもう!」■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「ブログ:テニスワーク理論で勝利をつかもう!」

 ⇒ http://guchino1.blog.fc2.com/

☆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■☆

 元ATPランカーでコーチ歴30年以上、埼玉県「彩テニススクール:
 野口コーチ」(グッチー)のメールマガジンです。
 「テニスワーク理論」は、誰でも出来る基礎を身に付け、4つの
 ステップで勝利に近づく「テニス上達&勝利への最短ルート」です。
 この:元ATPランカーのテニス上達法「テニスワーク理論で勝利を
 つかもう!」を通じて、皆さんと一緒に切磋琢磨して“勝利をつかめ
 る様”に頑張って行きましょう!!

☆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■☆

◆テニスワーク理論:4ステップ
 1、テニスワークで基礎を知ろう!
 2、基礎を知ったら応用しよう!
 3、応用出来たら試合で使おう!
 4、試合で出来たら勝利が近づく!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ発行人 彩テニススクール野口(グッチー)のプロフィール

 ⇒ http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/riron.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※この無料メルマガは、『まぐまぐ』と『メルマ』の2誌から発行
 されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆グッチーのつぶやき◆


こんにちは、グッチーです。


昨日、埼玉県の中学生新人県大会がありました。


荒川の河川敷にある「吉見総合運動公園」と言う所で行われました。


テニスコートがハードとクレイ合わせて26面と、サッカー場やら
多目的施設等広大な敷地面積です。


周りには、な~んにも無い所で、車がないとどうしようも無いです。


この場所は「埼玉県の免許センター」で、有名になった鴻巣市との
境界にあります。


最近知った情報では…


続きは
編集後記で


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 登録特典無料レポート 】プレゼントのお知らせ!

◆この無料メールマガジン:元ATPランカーのテニス上達法「テニス
 ワーク理論で勝利をつかもう!」を登録し購読して頂ける“全ての方
 に”メルマガ特典の無料レポート“*貴方の『適正なプレースタイル』
 を見つけよう!”をプレゼントします!

※自分のプレースタイルが確立すると『絶対勝てる様に』なります!

★登録特典無料レポートの受け取り方法
 コチラ「 http://form1.fc2.com/form/?id=791829 」フォームから
 ※(赤)部分全て入力して、「質問の内容・感想等」に「まぐまぐ」
 「メルマガID:000157****」(****の部分を正しい数字に打ち直して)
 『登録特典無料レポート・プレゼント希望』とお書きになって
 お申込下さい。


◇コチラから登録特典無料レポートをご請求下さい◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829

-----------------------------------------------------------------

▼さらに!…【 無料レポート 】プレゼント予定!

※只今必死に作成中なので、しばらくお待ち下さい※ ヾ(_ _*)

◆メルマガ特典無料レポート“*貴方の『適正なプレースタイル』を
 見つけよう!”で、6種類のプレースタイルが出て来ますが、貴方は
 どれに当てはまりますか?

◆このレポート“『適正なプレースタイル』を見つけよう!”の
 「感想」を書いて頂いた方には、“6種類ある”「シングルス・
 プレースタイル別:キーショット+戦術&練習法』の“1種類”を
 プレゼントします。

※コチラから“6種類”ご確認下さい

 ⇒ http://guchino1.blog.fc2.com/blog-category-13.html

※詳しい請求方法は「無料レポート:*貴方の『適正なプレースタイル』
 を見つけよう!」の20~21Pをお読み下さい。


◇コチラから感想を書きプレゼントをご請求下さい◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

★ニュー企画★

【 グッチーからのお勧めお得グッズ情報 】

※激安グリップ&ガットのお店※
◇私も利用するお店「 Hi-Qua Japan 」特別にご協力頂きました。

ここだ~!!⇒ http://www.hiqua.jp/

☆しかも、注文する時に「メルマガ:元ATPランカーのテニス上達法」
からの紹介と書くだけで「特別ガット割引」と5000円以上お買い上げ
の方「振動止めかキャッピングバンドサービス」の嬉しい2大特典付きです。

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

◆まだ質問等が無いので、コラムを少しの間お届けします。

◇ご質問等を“ドシドシ”お寄せ下さい◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829

-----------------------------------------------------------------
♪♪グッチーの考える♪♪


◆バックハンドの基本◆


☆第1日目☆


*両手と片手どっちが良い?*

をお届けします。


貴方は、バックハンドを“両手と片手”どっちで打っていますか?


私がテニスを始めた時代は“両手バックハンド”を使う選手は世界でも
まだ珍しく、トップ選手では「ジミー・コナーズ」や「クリス・エバート」
でした。


同年代では、女子で少しいましたが、男子は凄く珍しかったですね。


私もバックは「ずーっと片手」です。


私がテニスを始めたのは、高校生近くになってからだったので、力が
あったのと“すぐにバック”打てました。


勿論“両手バックハンド”に憧れて、練習はしました。


学生時代のパートナーが、両手バックで強烈なレシーブして、相手の
ファーストボレーをカットして決めた記憶が沢山あります。


パートナーは村松君と言って、お子さんは“全日本小学生大会”を
2連覇したとんでもない子でした。


今日のお題:両手と片手どっちが良い?ですが、ポイントをお話して
行きます。


※解説は全て右利きの場合としておきます※

【利点】

◇「両手バック」:

1、力が入る所が多く、特に高い打点も打てる

 ・現在は左手のフォアと言う意識で打つ事が多く、色々な打点で
  力が入ります。

2、小さい子でもラケットを振れる

 ・両方の手を使っていると言うより、体の前側の筋肉を使うので、
  力を出すイメージが解り易い。

3、回転量の多いトップスピンが打ち易い

 ・左手でテークバック時にヘッドを下げ、右手を支点にして振る
  ので、安定したスイングが出来る。


◇「片手バック」:

1、動きに柔軟性がある

 ・特に、走らされた守りのスライスへの反応や対応がし易い。

2、守備範囲が広い

 ・スライスのショットは、薄いグリップでリーチが広がり、しかも
  1番手が伸びる後ろ向きに近い状態でもスイング出来る。

3、走り易い

 ・両方の手でバランスを取って走るので、早く走る事が出来る。


※両手バックでは、左手の使い方が重要です。


【欠点】

◆「両手バック」:

1、リーチが短くなる

 ・横向きまでの状態でしか、力の入ったスイングが出来ない。

2、正面が打ち難い

 ・左手が邪魔をして、正面での正確な面作りが出来ない。

3、走り難い

 ・両手でラケットを持っているので、早く走るにはバランスが
  取り難い。


◆「片手バック」:

1、スピンでは、力が入る所が少なく、特に高い打点が打ち難い

 ・右脇が締まった状態でのみ力が入って、高い所をスイングし難い。

2、肩を入れないと力が出難い

 ・背中側の筋肉を使わないとパワーが出ない。

3、スタンスにバリエーション少ない

 ・力の入るスタンスが大体決まってしまう。


※片手バックのスピンは、安定した構え/フォームが必要です。


はっきり言って、どちらも「一長一短」あるので“両手と片手
どっちが良い?”って聞かれたら、しっくり来る方って答えます。


しかし、大人の場合「両手が駄目」⇒「片手へ移行」は○ですが、
「片手が駄目」⇒「両手へ移行」は×の場合が多いので、最初は
両手でやって貰い、しっくり来ない場合は片手を試して貰います。


私の理想を言うと「両手バックで叩いて」「片手バックで守る」
事です。


最近の選手は“両手バックトップスピン”と“片手バックスライス”
を、上手に使い分けていて羨ましいです。


次回は、

◆バックハンドの基本◆

☆第2日目☆

*スライスのポイントは?*です。


※杉山 愛 公認コーチの1人だった「新井湯太加 氏」が教える“グランド
 ストローク攻撃力アップ術”です。「攻撃力のあるダブルバックハンド」
 を打ちたい方にお勧めの作品です。

 新井流フルスイングテニス塾
  ~攻撃力がアップするフォアハンド・両手打ちバック編~

 ⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=80693&iid=39976


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 グッチーからのお勧めテニス情報 】

◆私が現役の頃、テニスの情報(試合等除く)は「本」「先輩等の話」
 「分解写真」位で、細かい二アンスは解らないアバウトな情報だった
 ので、個性的な選手が沢山いました。

◆今は、凄く良い「上達情報」が沢山有って、殆どDVD(一番印象に残る、
 視覚と聴覚)から学べるので、絶対活用するべきですね!

☆このメルマガから「お勧めテニス情報」をご購入頂いた方には、
 “6種類ある”『シングルス・プレースタイル別:キーショット+戦術
 &練習法』の“1種類”をプレゼントします。

※只今必死に作成中なので、少々お待ち下さい※ ヾ(_ _*)

☆プレゼントの請求は、下記に「購入品名」と「注文ID」そして
 「欲しいプレースタイル名」を必ずお書き下さい。


◇コチラからプレゼントをご請求下さい◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 9月・10月のお勧めテニス情報Vol1 】

★河合式「コアスイングテニス最短上達プログラム」

 確認⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=80693&iid=33340

※友人でライバルでもあった、埼玉県で活動する「cozy河合 氏」の
 テニス理論“練習が他の人の数分の1”でも結果を出していた物、
 初心者の方からでも解り易い「コア(体幹)をしっかり使った」
 “入門編的なプログラム”です。

【 作者:購入特典 】
 *安心の180日間の全額返金保証制度
 1、60日間無料メールサポート
 2、テニスライズ上達サポート会員の1ヶ月無料権
 3、DVDの解説に連動したイメージ動画プレゼント
 4、ご購入者限定、オンコートレッスンご案内

-----------------------------------------------------------------

【 9月・10月のお勧めテニス情報Vol2 】

★神谷流「テニス最速上達法」

 確認⇒ http://www.infocart.jp/e/42358/97230/

※神谷勝則コーチは、元全日本チャンピオンから初心者まで
 延べ30万人以上が実践・・最速でテニスが上達する秘密とは?
 解り易い「トレーニング方法」もある“実践的プログラム”です。

【 作者:購入特典 】
 1、神谷勝則コーチ直接の6ヶ月サポート付き
 2、安心の180日間の全額返金保証制度
 3、6ヶ月間(9回)無料メールサポート
 4、“筋力アップトレーニングメニュー”をすべて
 5、「テニス未経験の私がわずか30分でラリーが50回…」主婦
   2名による30分間完全ドキュメントの完全版をプレゼント!
 6、あなたにあったテニスラケットと適切なテニスシューズの選び
   方を徹底的に解説しています。

-----------------------------------------------------------------

【 9月・10月のお勧めテニス情報Vol3 】

★小浦武志「プロフェッショナルテニス理論」

 確認⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=80693&iid=31528

※クルム伊達公子選手を育てた「小浦武志 氏」練習時間があまりとれ
 ない一般のアマチュアプレイヤーでもすぐに実践できる内容です。
 体の機能を生理学から解明しており、「リズム・バランス・タイミ
 ング」が高まり、伸び悩んでいる人でも、確実に上達できる
 “上級者編プログラム”です。

【 作者:購入特典 】
 *安心の90日間の全額返金保証制度
 1、非常識な上達メソッド!(9800円相当)
 2、特別突撃レッスン 一般プレーヤー解体新書1
 3、特別突撃レッスン 一般プレーヤー解体新書2
 ※合計14,780円分の特典を今だけ無料でお付けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇コチラからプレゼントをご請求下さい◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 その他お勧めテニス情報 】

★ここからは、1度ブログ「テニスワーク理論で勝利をつかもう!」に
 飛びますが、「お勧めテニス情報」をブログからご購入頂いた方には、
 “6種類ある”「シングルス・プレースタイル別:キーショット+
 戦術&練習法」の内“1種類”プレゼントします。

※只今必死に作成中なので、少々お待ち下さい※ ヾ(_ _*)

★プレゼントの請求は、上記に「購入品名」と「注文ID」そして
 「欲しいプレースタイル名」を必ずお書き下さい。

-----------------------------------------------------------------

★ 試合に勝ちたい方必見のお勧めテニス情報! ★

 ⇒ http://guchino1.blog.fc2.com/blog-category-2.html

-----------------------------------------------------------------

★ 良いショットが打ちたい方必見のお勧めテニス情報! ★

 ⇒ http://guchino1.blog.fc2.com/blog-category-3.html

-----------------------------------------------------------------

★ テニスに役立つ雑学のお勧めテニス情報! ★

 ⇒ http://guchino1.blog.fc2.com/blog-category-12.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆編集後記


この「吉見総合運動公園」がある辺りは『日本で一番広い川幅』と言う
事で、納得してしまいました。

 ⇒ http://puchitabi.jp/shimauma/2009/05/post-268.html


彩テニススクールからの参加者は、はるか1人でした。


強豪中学の川口・青木中の子に1回戦で、敗退しましたがもう1歩と
言うより「もう半歩」ですが、結構大変な半歩です。


上位シードの子達も見ましたが、自分の技術の範囲内で“確実に出来る
技術”をメインに使い「考えたテニス」をしていました。


どんなに技術があっても、使い方を間違えれば「負け」てしまいます。


明日から、もう11月ですね!


寒くなって来ましたが、今日も良い天気です。


残り少ないテニスの秋を満喫して下さい!


ではまた、宜しくお願いします!



-----------------------------------------------------------------

【お知らせ】
メルマガ特典の無料レポート“*貴方の『適正なプレースタイル』を見つけ
よう!”を「PDFファイル」でプレゼントしています。

「Twitter/Facebook/mixi」の友人には、言ってありますが、HP更新
出来ない状態にまだあります。

HP使えないので、メールにアドレスを貼り付けて送る方式使えないので、
プレゼントは、メールに添付しています。

順次送っていますので、もう少しお待ち下さい。

3日以上待っても届かない場合、↓下記より↓確認メール下さい。
http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/


【再告知】
2ツ目の特典:6種類ある「シングルス・プレースタイル別:
キーショット+戦術&練習法」は、もうしばらくお待ち下さい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 グッチーより皆様へ 】

◆テニスが「上手くなりたい方」や「強くなりたい方」は、もっと
 “テニスについて考る時間を増やして”下さい。

 グッチーは、テニスの事を24時間考えているのでま~だまだ
 上達しています!

 流石に10~20代の時の様には動け無いので、昔のレベルの試合で
 勝てるはずもないですが… (-。-;)

 最近はレッスンで出来ない方にアドバイスを送る時が、テニスについ
 てかなり考えるので最高の上達機会になっています。

 何かが“出来ない方”は「基礎」や「応用」のどこかが間違っている
 為に、いつまでも同じ所ミスが出ます。

★テニスの基礎は「見る」「移動する」「構える」「振る」「狙う」の
 “5つのテニスワーク”から成り立っています。

☆一般的な相手の打球時の反応を、この5つの行動「テニスワーク」で
 考えると、以下になります。

*ボールを見る:アイワーク(・相手打球を確認する)

*移動する:フットワーク(・相手打球予想方向に動く)

*構える:ボディーワーク(・打球の準備をする)

*振る:ラケットワーク(・ボールを打つ)

*狙う:ヘッドワーク(・ポイントする戦術等)


この5つの行動を正しく「理解し」「組合せ」「応用する」と数百
以上の勝つ為に必要なテニスワークになり、自分に必要な「テニス
ワーク」を選択し試合で行えれば必ず勝利が増えます!


◆「テニスワーク理論」

 ⇒ http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/riron.html

◆「出張レッスンのお知らせ」:埼玉県近郊(東京・千葉・茨城・栃木・
 群馬等)、皆様のマイコー卜へ出張します。

 ⇒ http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/wasimiya-siraoka-ryoukin.html#

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後までお読み頂き、ありがとうございました※

◆彩テニススクール野口(グッチー)のプロフィール

 ⇒ http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/stuff.html

◇ご質問・ご感想・お問合せ等コチラから◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829

◆「ブログ:テニスワーク理論で勝利をつかもう!」

 ⇒ http://guchino1.blog.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 メールマガジン
 ■元ATPランカーのテニス上達法
     「テニスワーク理論で勝利をつかもう!」■

 発行人: 彩テニススクール 野口 淳 
 
 所在地:埼玉県久喜市本町4-2-47

 サイト ⇒ http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/

 Twitter ⇒ https://twitter.com/sai_tennis

 Facebook ⇒ http://www.facebook.com/atushi.noguchi.1

 mixi ⇒ http://mixi.jp/home.pl?from=global

-----------------------------------------------------------------

◆メルマガの解除はコチラから

 『まぐまぐ』⇒ http://www.mag2.com/kaijo.html

 『メルマ』 ⇒ http://melma.com/contents/help/help_reder.html

◆メルマガの登録はコチラから

 『まぐまぐ』⇒ http://www.mag2.com/

 『メルマ』 ⇒ http://melma.com/contents/help/help_reder.html

◇ご意見・お問合せ等はコチラから◇

 ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=791829



◆このメールの著作権は「彩テニススクール野口淳」にあります。
 文章の引用、他メディアへの掲載は堅くお断りいたします。
 当メールによって生じた損害についての責任は一切負いません。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://guchino1.blog.fc2.com/tb.php/74-80579583

 | HOME | 

プロフィール

彩テニススクール野口

Author:彩テニススクール野口
埼玉県にある『彩テニススクール』の“校長”をしている「グッチー」です。
『彩テニススクール』は、久喜市「鷲宮校」とさいたま市「大宮校」を中心に開校し、「出張レッスン」も行っています。

【戦績】:「ジャパンオープン」や「全日本選手権」にも出場した元ATPランカーで、「埼玉選手権優勝」等“優勝100回以上”です。

【指導歴】:学生時代のアルバイトを含めると30年以上“延べ15万人以上の方”を指導して来ました。

※野口の情報:詳しくは「自己紹介」をご覧下さい。

※スクールの情報:詳しくは「彩テニススクール:検索」
http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-t.s/

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。